2008/02/10

今週の愛デアレシピ ~ 里いもっち(5分)

     里芋は消化吸収のよい炭水化物が豊富で食物繊維もたっぷり。
     子どもにも食べさせたい食材です。
     「でも、下ごしらえが面倒・・・」と思っていませんか。
     実は、レンジで簡単に下ごしらえが出来ます。

                (ママの愛デア研究会・大西真由美)

つくる時のコツ (o゚▽゚)o
 まず、レンジにかける里芋は、皮が付きぬれたままラップに包むのがポイント。
 里芋に付いた水分で、ふっくら蒸したように仕上がります。皮のむき方も、
 コツがあります。加熱後熱いうちに、ふきんで持ち、下のほうをぐっと押すと、
 中身がつるりと出てきます。それをラップでくるんで形を整えれば、手も汚さな
 いし、洗い物も少なくて済みますね。

 里芋は形も大きさもさまざまなので、加熱時間は計算通りにいかないことも
 あります。少し硬いようなら、ライパンで焼くとき油を多めにして揚げ焼きの
 ようにすればOKです。今回の照り焼きじょうゆは子どもの好きなケチャップが
 隠し味。分量の調味料を耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジで1分加熱
 し、まぜます。冷めたらふたをして冷蔵庫で保存してください。
 甘辛い香りは、食欲をぐんと増します。お弁当作りなどでも重宝しますよ。



★材料(1個分)
里芋中くらい1個、焼きノリ、サラダ油大さじ1、干しえび小さじ1、黒ごま小さじ1
※照り焼きしょうゆ(しょうゆ1/4カップ・酒大さじ1・みりん大さじ1・
  砂糖大さじ21/2・ケチャップ大さじ1弱) 





★作り方
①里芋を洗って土を落とし上下を切る。








②ぬれたままの里芋を一つずつラップに包み電子レンジ(600ワット)で3分加熱。(指で押してみてつぶれるような固さになったら、芋の皮をはぐ。






むにゅ~。カンタンに剥けるでしょ!ちょっと熱いから気をつけてね。










③ラップでくるんで手のひらで押すようにしてつぶし、ごまと干しえびをまぜ、形を整えノリを張る。







④フライパンに油を入れ両面2分ずつ焼き、照り焼きしょうゆを絡ませる。









ママ愛のすごいとこ!
丸徳海苔さんに相談してレシピに使う海苔を決定しました。すごいこだわりでしょ!だから美味しい料理ができるんですよ!いろいろな食品メーカーさんが協力してくれるんです。ありがとう!丸徳海苔の古川課長さん。感謝してます。

古川課長って、企画課の人と思ってました。総務課だなんて信じられない!あれだけ愛デアがある人、私たちと一緒に楽しい商品づくりして欲しい。絶対!

1 コメント:

朝から元気! さんのコメント...

里芋って、面倒・・・って思ってたけど、こんなにカンタンに出来るんですね!
お芋丸ごと、ゴマに干しエビ、海苔って栄養満点!!とっても美味しそう!
朝から元気が出るぞ~って感じ!
さっそく作ってみようっと。

 

ママの愛デア研究会 Produced By Template by Kitchen Studio Mam Kitchen Studio Mam Design